So-net無料ブログ作成

宮里藍のスイングを連続写真で大紹介♪飛距離アップの秘密がわかる画像!! [宮里藍]

宮里藍スイング連続写真3.png
宮里藍のスイングの特徴として、
・フックグリップでフェースをシャット気味に使うこと
・インサイドアウトの軌道で飛ばすことでボールが右に行かないようにしている
・腕、肩でできた三角形を崩さず目一杯大きく回す点も特徴♪
・結果、スイングアークが大きく、スイング自体が大きく見えますね(^o^)
・切り返し〜ダウンはガニ股で踏ん張り、タメを作っている。
・インパクト以降の左サイドのカベもほぼカンペキ。

結論
飛距離が欲しい人は、ぜひ宮里藍のスイングを参考にしましょう!!

ということで、コチラのページでは宮里藍のスイング画像を連続写真で紹介していますので、ぜひご参考ください♪



スポンサーリンク








宮里藍スイング連続写真.png
2007年に大スランプに陥った際の宮里藍選手です。
アニカ・ソレンスタムのティーチングプロであったピア・ニールソンのレッスンを受けるなど試行錯誤を繰り返してスランプを克服し、
米国ツアーのエビアン・マスターズで初優勝をあげ賞金ランキング3位に輝きましたね♪

「アメリカでの4年間は遠回りではなかった」

という宮里藍選手のセリフに年月の重みを感じて、
やっぱ高校生でもプロは違うんだな〜と、幼心に覚えています(^o^)

・・・スイングの連続写真を見てわかる特徴ですね(^_^;)
①ゆったりとしたスイングリズム
②女子プロの中では小柄な体を目一杯使ったスイングで、アプローチまで一定のリズムを刻む という2点が挙げられます♪

宮里藍スイング連続写真2.png
スイング中の頭の動き(アドレスとインパクトの円)が、宮里プロの特徴なんですよね♪
頭半分沈み込みながら、インパクトを迎えています♪
同じような動きをするプロを挙げれば、タイガー・ウッズです。

自分に合ったクラブと、しっかりとしたスイングが重要なポイントとなっています♪
このスイングの時には「ヘッドスピードが遅いのに、異常に飛ぶ」と言われていました(・∀・)



スポンサーリンク









以上、宮里藍選手のスイングに関する連続写真のまとめでした♪
一定のリズムと、自分にあったクラブでしっかりとしたスイングが大事ということはわかりましたね(^o^)

最後まで読んでいただき感謝しますm(_ _)m

コチラの宮里藍選手の記事も読まれています

宮里藍のスイング、アイアンの動画と画像で比較分析♪
宮里藍の高校は東北高校!沖縄出身の彼女がゴルフのために選んだ高校とは??
宮里藍のクラブセッティング2016〜2013まとめ
宮里藍の現在。今年は日本ツアー参戦♪そして結婚秒読み??
タグ:宮里藍
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。